FC2ブログ
   
09
   

今は消えてしまつた記録媒体

  音声を記録する媒体は、今やICレコーダーやiPodなど実体の見えない製品ばかりになつてゐる。

 レコードに始まり、オープンリールのテープ、カセットテープとどんどん小型化が進み、CD、MDと来て、一氣に「形」が消滅してしまつた。

 とはいへ、CDは目下のところ何とか生き延びてゐるが、MDは消えかけてゐる。MDプレーヤーはステレオコンポには装備されてゐるやうだが、ポータブルはソニーの1種類が販売されてゐるだけではなかつたらうか。どうしてCDよりも小さくて扱ひやすいMDが不遇を託つことになつたのか。

 私は不安を覺えて、早速、パナソニックのミニコンポを購入した。5CDチェンジャーを搭載し、CD・MD・SD・テープの録音再生が出来る上に、Bluetoothの再生もiPodをドッキングさせて録音再生することも出来る。これだけのメディアに対応してゐれば、ためこんだ「遺産」を当分は活用できる。

 メディアといへば、パソコンの記憶メディアもフロッピーディスクに始まつて、CD、MO、DVD、USBメモリ、ハードディスクが重立つたところだらうが、その中でやはりMDに形状が似てゐるMOはほとんど見かけなくなつた。

 私は「その時にいちばん使ひやすい道具を買ふ」ことを最優先にしてゐるので、例へば、ビデオテープも図体が大きいくせに画質が悪いVHSよりも「ベータ」を最後まで愛用してゐたのだが、パソコンの記憶媒体については、MOだけは買はなかつた。

 一時、私が一番活用してゐたのは、ZIPで、フロッピーディスクを分厚くしたやうな形状で、容量は100MB(のちに250メガを超えるものも登場)。
 
Zip disk

 ドライブも2種類買つた。
Zip drive
Zip drive2
  さらに、フロッピーディスクと同じ形状で120MBのSuper Diskといふのも利用した。
Super Disk

 これらはいづれも持ち運んで使ふことはなく、その時に使つてゐたパソコンで作成した文書や画像の保存のためだけに使用した。

 ZIPとSuper Diskは今や知つてゐる人はあまりゐないかもしれない。私もほとんど忘れてゐた。
スポンサーサイト



プロフィール

Holmesian2011

Author:Holmesian2011
FC2ブログへようこそ!

最新記事

MMOタロット占い

淡々と百人一首

    摂氏/華氏 温度変換器

    カテゴリ

    最新コメント

    月別アーカイブ

    最新トラックバック

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR